VSAの会とは

東京大学乗鞍寮

乗鞍寮(通称「スポーティア乗鞍」)は、一般財団法人東京大学運動会が運営する宿泊施設です。他大学では「体育会」といいますが、東京大学では「運動会」といいます。

東京大学運動会公式ウェブサイト

乗鞍寮Twitter @UTnorikura

サマースクール

サマースクールとは、乗鞍寮を拠点に、地元の小学生との交流を行う行事で、50年を超える歴史があります。現在は、サークルの形態で運営されています。

サマースクールTwitter @norikura_summer

VSAの会

VSAの会は、2000年に設立された「乗鞍寮に縁の者」のOB会(任意団体)です。

乗鞍寮の運営を統括する運動会総務部、運動会の各部活から派遣されたスタッフである寮委員、食事当番のエッセン番、乗鞍寮を拠点に地元の子どもと交流するサマースクールなど、様々なメンバーが所属しています。

役員

会長 髙井延幸

副会長 益崎健二郎、荒川一郎

運営委員長 山室隆彦

運営委員
浅見忠男、佐々木晶、久村俊幸、沢早苗、望月真、川島千裕、佐藤堅、村上善則、櫻井大雄、蓑手康史、吉峯耕平、桂法称、玉置真知子、村井昂志、後迫弘明、岩佐悟子、河本理、片岡厚典、奥田和弘

監事 嵩昌博、鮫島信行

顧問 朝倉宏

沿革

1940 乗鞍寮完成

1958 第1回サマースクール

1966 乗鞍寮新寮完成

1988 新寮増築完成(乗鞍寮旧寮取り壊し)

2000 VSAの会発足

2007 サマースクールが第一回東京大学総長賞受賞

東京大学スキー山岳部OB会「山の会」

乗鞍寮の建設は、東京大学スキー山岳部が主導しており、かなり長い間、スキー山岳部によって乗鞍料は運営されてきました。現在は東京大学運動会総務部が運営を引き継いでいますが、乗鞍寮の歴代の関係者には、スキー山岳部OBが多数いらっしゃいます。

スキー山岳部のOB会「山の会」は、VSAの会にとっては「兄」にあたり、様々な局面で連携しています。

「山の会」ウェブサイト

「山の会」ウェブサイト「VSA」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする